2005年1月アーカイブ

2005/01/25_____________________________________________________Vol.038

INSTITUTE FOR KHMER TRADITIONAL TEXTILES
____________________________________ http://www.esprit-libre.org/iktt/

みなさま、クメール伝統織物研究所の森本喜久男です。
「伝統の森」では、新しく取得した約5ヘクタールの土地への道路の工事をは
じめました。新しい土地は、沼とそれに続く低地をはさんで対岸にあるので、
橋も作ることにしました。
また、タコー村から住み込んだ住人たちとは別に、新たに周辺の村から若い人
たち約20人を受け入れることにしました。私たちの「伝統の森」でのさまざ
まな試みが地域へのパイロット事業の役目を果たし、彼らが「森」で学んだこ
とを持ち帰って、養蚕や綿花栽培、そして野菜づくりなどをはじめてくれれば
うれしいですね。


(1)NHK-BS2『遠くにありてにっぽん人』

去る10月17日にNHK-BSハイビジョンで放送された『遠くにありてに
っぽん人』が、今度はNHK-BS2で、1月29日(土)の午後9時30分
から放送されます。ぜひともご覧ください。

=放送予定=
遠くにありてにっぽん人
「甦る黄金のかすり ~カンボジア・森本喜久男~」
NHK-BS2:1月29日(土)午後9:30~10:30

▼NHKの番組予定表
http://www.nhk.or.jp/bs/guide/g_cultu_bs2.html


(2)ガイドブック「地球の歩き方」の最新刊で紹介されました。

『地球の歩き方'05-'06 アンコール・ワットとカンボジア』が発売になりまし
た。これまでの「地球に歩き方」でも、ショップのコーナーに掲載していただ
いていたのですが、今回は、別に1ページのコラム記事でも、研究所の活動を
紹介していただきました。


(3)サイバー日本館の「ニッポンカン新聞」で紹介されています。

「2005年 愛・地球博」のインターネット上のパビリオン「サイバー日本
館」のコンテンツのひとつとして、「ニッポンカン新聞」という子ども新聞が
あります。その「ニッポンカン新聞」の第15号の「環境のしごと」欄で紹介
されています。

▼「ニッポンカン新聞」
http://www.nippon-kan.jp/newspaper/new/p03.php


(4)「日経マスターズ」で紹介されました。

昨年11月に「日経マスターズ」編集長よりインタビューを受けました。それ
が1月24日発売の2005年2月号に掲載されました。

▼「日経マスターズ」
http://nb.nikkeibp.co.jp/masters/


(5)フェアトレード・フェスタに参加する予定です。

3月19日(土)20日(日)に、大阪の天王寺区上本町にある大阪国際交流
センターで開催される「フェアトレード・フェスタ~身近にできる国際協力」
で行なわれるシンポジウムへの出席を予定しております。シンポジウムと同時
に展示販売用のブース出展も行なう予定ですので、お近くのかた、ご興味のあ
るかたは、ぜひともご来場ください(入場無料)。なお、シンポジウムの内容
ならびにフェアトレード・フェスタの詳細については、改めてご案内させてい
ただきます。
クメール伝統織物研究所  森本喜久男
http://www.esprit-libre.org/iktt/

_____________________ I N F O R M A T I O N __________________________

研究所は、月曜から土曜日の朝9時から5時まで、12時から2時まではお昼
休みです。日曜日、工房はお休みですがショップ・ギャラリーは開けておりま
す。シェムリアップの中心にあるオールドマーケットからシェムリアップ川沿
いに南に約1キロ、クロコダイルファームの200メートル手前、右側です。

※尚、このメールへの返信メッセージを読むことができません。返信はご遠慮
いただけますようお願いします。
※お問い合わせに関しては以下のURLよりお願いします。
http://www.esprit-libre.org/iktt/contact.html

【配信中止、アドレス変更は以下で行ってください】
http://www.esprit-libre.org/iktt/magazine/

●発行
INSTITUTE FOR KHMER TRADITIONAL TEXTILES
House No.472 Road to Lake, P.O.Box 9349
Siem Reap, Angkor, Cambodia
Tel:+855-12-924-617

※当メールに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
※このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
を利用して発行されております。【 http://www.mag2.com/ 】
mag2 ID: 0000070073
Copyright (c) 2005 IKTT All rights reserved.

地球の歩き方 ('05-'06 アンコール・ワットとカンボジア)
『地球の歩き方』編集室
4478034575

Amazon.co.jp で買う

『地球の歩き方'05-'06 アンコール・ワットとカンボジア』が発売になりました。これまでの「地球に歩き方」でも、ショップのコーナーに掲載していただいていたのですが、今回は、別に1ページのコラム記事でも、研究所の活動を紹介していただきました。

「2005年 愛・地球博」のインターネット上のパビリオン「サイバー日本館」のコンテンツのひとつとして、「ニッポンカン新聞」という子ども新聞があります。その「ニッポンカン新聞」の第15号の「環境のしごと」欄で紹介されています。

「ニッポンカン新聞」

2005/01/13__________________________________________________Vol.037

INSTITUTE FOR KHMER TRADITIONAL TEXTILES
_________________________________ http://www.esprit-libre.org/iktt/

みなさま、クメール伝統織物研究所の森本喜久男です。
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

日本での放送については残念ながらわからないのですが、ヨーロッパ各地とオ
ーストラリア、そしてカンボジアでは、ナショナルジオグラフィックチャンネ
ルで、2004年度のロレックス賞受賞者5人の活動をそれぞれ紹介したドキ
ュメンタリー番組が放送されました。その影響なのでしょうか、イタリアやド
イツからも、注文や問い合わせが舞い込むようになりました。


(1)NHK-BS2『遠くにありてにっぽん人』の放送日変更

去る10月17日にNHK-BSハイビジョンで放送された『遠くにありてに
っぽん人』のNHK-BS2での放送ですが、予定されていた1月15日の放
送が、1月29日(土)の午後9時30分からに変更になりました。

=放送予定=
遠くにありてにっぽん人
「甦る黄金のかすり ~カンボジア・森本喜久男~」
NHK-BS2:1月29日(土)午後9:30~10:30

▼NHKの番組予定表
http://www.nhk.or.jp/bs/guide/g_cultu_bs2.html


(2)英字紙 The Herald Tribune/ The Asahi Shimbun で紹介されました。

本日(13日)発売の英字紙、The Herald Tribune / The Asahi Shimbun で
紹介されているそうです。先日の朝日新聞「ひと」欄の翻訳であるようです。


(3)雑誌『ソトコト』で紹介されました。

現在発売中の『ソトコト』2月号の巻頭の「SOTOKOTO interview」というコー
ナーで、取り上げられています。ぜひともご覧ください。


(4)フェアトレード・フェスタに参加する予定です。

3月19日(土)20日(日)に、大阪の天王寺区上本町にある大阪国際交流
センターで開催される「フェアトレード・フェスタ~身近にできる国際協力」
で行なわれるシンポジウムへの出席を予定しております。シンポジウムと同時
に展示販売用のブース出展も行なう予定ですので、お近くのかた、ご興味のあ
るかたは、ぜひともご来場ください(入場無料)。なお、シンポジウムの内容
ならびにフェアトレード・フェスタの詳細については、改めてご案内させてい
ただきます。

クメール伝統織物研究所  森本喜久男
http://www.esprit-libre.org/iktt/

_____________________ I N F O R M A T I O N __________________________

研究所は朝9時から5時まで、お昼は12時から2時までお休みです。オープ
ンは月曜から土曜日。日曜日、作業所はお休みですがギャラリーは開けており
ます。研究所の位置は、シエムリアップの中心にあるオールドマーケットから
シェムリアップ川沿いに、南に約1キロ、クロコダイルファームの200メー
トル手前、右側です。

※尚、このメールへの返信メッセージを読むことができません。返信はご遠慮
いただけますようお願いします。
※お問い合わせに関しては以下のURLよりお願いします。
http://www.esprit-libre.org/iktt/contact.html

【配信中止、アドレス変更は以下で行って下さい】
http://www.esprit-libre.org/iktt/magazine/

●発行
INSTITUTE FOR KHMER TRADITIONAL TEXTILES
House No.472 Road to Lake, P.O.Box 9349
Siem Reap, Angkor, Cambodia
Tel:+855-12-924-617

※当メールに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
※このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
を利用して発行されております。【 http://www.mag2.com/ 】
mag2 ID: 0000070073
Copyright (c) 2005 IKTT All rights reserved.

●英字紙 The Herald Tribune / The Asahi Shimbun (Jan.13,2005)
1月13日付の英字紙 The Herald Tribune / The Asahi Shimbun で紹介されました。12月8日付の朝日新聞(朝刊)「ひと」欄の翻訳記事です。


The Herald Tribune / The Asahi Shimbun (Jan.13,2005)

●NHK-BS
昨年10月17日に、NHK-BSハイビジョンで放送された「遠くにありてにっぽん人」の、NHK-BS2での再放送が決まりました。1月15日の放送予定でしたが、1月29日に変更になった模様です。ご注意下さい。

=放送予定=
NHK-BS2:1月29日(土)午後9:30~10:30

=NHKの番組紹介より=
アンコール遺跡群で知られるカンボジア・シェムリアップの街。この地で、カンボジアの伝統織物「クメール絣」を甦らせようと奮闘する日本人がいる。京都の友禅職人だった森本喜久男さん、56歳。かすり復興にかける情熱や、地元の人々との交流を描く。

NHK(BSカルチャー1月の放送予定)

SOTOKOTO 02月号 [雑誌]
B000766O5W

Amazon.co.jp で買う

11月の法然院での展示報告会の際に、雑誌『ソトコト』の取材を受けました。1月5日発売の『ソトコト』2月号、巻頭の「SOTOKOTO interview」として掲載されました。

このアーカイブについて

このページには、2005年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年12月です。

次のアーカイブは2005年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0