IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男
IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男

大阪へ

明日の朝、シエムリアップから大阪に向けて旅立つ予定。あまり寒い時期の日本は避けていたのだが、今回大阪国際交流センターが主催される「フエアートレードフエステバル」に報告者として呼んでいただき、参加させていただくことになった。
わたしはこの20数年間、タイ、カンボジアで村の織手といつしょに仕事をする機会に恵まれた。その上で、生産者として現場で試行錯誤を繰り返してきた。そんな経験を、参加者の皆さんと共有できればと思っている。
21世紀という新しい時代の中で、もの作り、そして流通、そしてそれを使うという、基本への見直しが必要になり始めているように思う、そんなことも一緒に考えさせていただければと思っての、旅立ちである。
19、20日の予定を終えて、21日にはまたカンボジアに戻るあわただしいものだが、また多くの方々との新しい出会いがあることを楽しみにしている。

更新日時 : 2005年3月17日 14:36

前後の記事: | 日本から戻って >>
関連記事