IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男
IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男

出来上がった橋の

鎮守祭、本当は開通式というのかもしれないけれども、明日の朝、やはり村の長老とお坊さんを呼んで執り行うことになった。
出来上がった橋はやはり大きい、そしてみんなはこの橋の安全を祈願したいと、それはこの伝統の森の発展のための祈願でもある。橋の横には、この橋の建設にかかわった140名ほど全員の名前を書き込んだ。

更新日時 : 2005年05月21日 13:58

前後の記事:<< 完成まじかの橋 | 棟上式 >>
関連記事