IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男
IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男

インターネット新聞「JanJan」で研究所の活動が紹介されました

インターネット新聞「JanJan」の特集記事「WEB探検」のひとつとして、『カンボジア染織の「復興支援」』と題した連載記事をまとめていただきました(全8回)。以下のURLから、ご覧ください。

・カンボジア染織の「復興支援」(1)現地に根づく支援

・カンボジア染織の「復興支援」(2)25年間の断絶 ・カンボジア染織の「復興支援」

(3)在来種の黄色い繭の復活

・カンボジア染織の「復興支援」(4)絹絣はクメール文化

・カンボジア染織の「復興支援」(5)織った布は売らずに貯える

・カンボジア染織の「復興支援」(6)草木染は難しくない

・カンボジア染織の「復興支援」(7)有給で染織の研修

・カンボジア染織の「復興支援」(8)ラック虫(赤色染料)の森の再生

更新日時 : 2005年6月18日 06:58

前後の記事:<< 『季刊民族学』(112号) | ドイツとフランスのテレビで研究所の取り組みが紹介されます >>
関連記事