IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男
IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男

反響

ドイツとフランス圏で研究所のドキュメンタリーが放送され、その反響がすごいです。まいにち、見た人からメイルが来ております。わたし自身は、残念ながらまだみておりません、送られてくるのを楽しみにしております。

昨夜は、研究所のナランとソガエットが福岡に旅立ちました。わたしは、バンコックの空港まで二人を送り福岡行きのゲート前で、バイバイをしてきました。福岡近辺の方、ぜひ二人の福岡市美術館での報告会にお出かけください。F-ACTという福岡のNGOのかたがたが主催、二人を福岡に呼んでいただきました。ありがとうございます。

更新日時 : 2005年6月30日 13:40

前後の記事:<< クメール語バージョン | 最新の情報をRSSで受け取る >>
関連記事