IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男
IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男

企画展:「森」からの恵み・その多彩な色たち

「森」からの恵み・その多彩な色たち
~「伝統の森」の自然素材が生み出す、「自然の恵み」の可能性とそのバリエーション~

8月5日(金)から9月11日(日)まで、三軒茶屋にある「生活工房」情報プラザギャラリーで企画展が開催されます。今回は、研究所で制作された絣布を主体とした展示ではなく、研究所で使用している自然染料に加えて、「伝統の森」などで自生するカンボジアの植物を中心とした、さまざまな染め材による草木染めのカラーバリエーションを、壁一面にディスプレイされる100枚以上の布で表現するというものです。そこから、カンボジアの「自然の恵み」の豊かさを、感じていただければ幸いです。

なお、会場では、研究所で制作された絹織物の販売も併せて行います。ただし、会場は販売を主体としたギャラリーではないため、会期中の金曜・土曜・日曜の午後1時から5時までの時間帯については販売に対応できる体制になる予定です。

また、この展示に合わせて、8月7日には、講演等の関連イベントが開催されます。イベントの詳細は、以下のURLをご覧ください。

8月7日の関連イベントについて
http://www.iktt.org/event.html▼企画展の詳細について
http://www.iktt.org/news.html

更新日時 : 2005年8月 1日 09:24

前後の記事:<< 国際協力を考える集い2005 | 写真家・大村次郷「[伝統の森]と森本喜久男を語る」を開催します >>
関連記事