2006年6月アーカイブ

2006/06/17_____________________________________________________Vol.057

INSTITUTE FOR KHMER TRADITIONAL TEXTILES
________________________________________ http://iktt.esprit-libre.org/

みなさま、クメール伝統織物研究所の森本喜久男です。

このたびは、突然の「緊急のお願い」にもかかわらず、たくさんの方からご支
援のメールをいただきました。おおくの方からのメールを読んで、私たちの活
動は、ほんとうにたくさんの方々に支えられているのだと実感しました。いた
だいたメッセージからわかるだけでも、大学生から74歳の方まで、そして日
本のみならず、北京やニューヨークからもご支援を寄せられていることがわか
りました。また、お知り合いからメールマカジンを転送されたという方からの
ご支援もいただいております。みなさま、ほんとうにありがとうございます。

じつは研究所のスタッフがプノンペンの病院に緊急入院することになり、付き
添いでプノンペンに来て、すでに3週間になります。その間、何度かシェムリ
アップとの間を往復していますが、寄せられたメッセージにひとつひとつお応
えするだけの余裕もなく、失礼ながらbccでの返信のみとさせていただいて
おります。

IKTT Japanからの告知メールと、6月3日に開催された大村次郷さんの講演会
の影響でしょうか、いまなお新たなご支援のお申し出をいただいていることか
ら、このままいけば土地取得に必要な金額に手が届くと思われます。みなさま
からの熱いご支援を追い風とし、地主との交渉に入っております(カンボジア
では交渉の前提として土地の測量確認から始めます。現在、この測量がようや
く終わったところです)。今後とも、クメール伝統織物研究所と「伝統の森」
の成長を見守っていただけますようお願い申し上げます。

●番組のお知らせ

6月18日(日)の午後8時、BS朝日の『亜細亜見聞録』で、クメール伝統
織物研究所が紹介されます。「伊武雅刀のカンボジア クメール文化を五感で
味わう旅」と題した番組で、伊武雅刀さんと石川次郎さんが、研究所を訪れま
す。

放送は、6月18日(日)の午後8時から(8時55分まで)です。
番組の紹介は、以下のURLをご覧ください。
http://www.bs-asahi.co.jp/asia/index.html

2006年6月17日
クメール伝統織物研究所 森本喜久男
______________________________________________________________________
※なお、このメールマガジンにメッセージを返信されても、こちらではそのメ
ッセージを読むことができません。お問い合わせは以下のURLより、あるい
はiktt@hotmail.comまでお願いいたします。
        http://iktt.esprit-libre.org/contact/

【メールマガジンの配信中止、アドレス変更は以下で行ってください】
        http://www.mag2.com/m/0000070073.html

●発行
INSTITUTE FOR KHMER TRADITIONAL TEXTILES
No. 472, Viheachen Village, Svaydongkum Commune,
(Road to lake, near the crocodile farm)
P.O. Box 9349, Siem Reap Angkor, Kingdom of Cambodia

※当メールに掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
※このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
 を利用して発行されております。【 http://www.mag2.com/ 】
mag2 ID: 0000070073
Copyright (c) 2006 IKTT All rights reserved.

BS朝日『亜細亜見聞録』で、クメール伝統織物研究所が紹介されるそうです。「伊武雅刀のカンボジア クメール文化を五感で味わう旅」と題した番組で、伊武雅刀さんと石川次郎さんが、研究所を訪れます。

放送は、6月18日(日)の午後8時から(8時55分まで)

簡単な番組紹介は、以下のURLをご覧ください。
http://www.bs-asahi.co.jp/asia/index.html

このアーカイブについて

このページには、2006年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年5月です。

次のアーカイブは2006年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0