IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男
IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男

あいかわらず、かな

ほんとうに、相変わらず、コンピューターに苦戦しています。

思い切って、355ドルのあたらしいデスクトップを購入、そしたら、久しぶりにシエムリアップは22時間の停電。研究所のショップの電源がないのは困るので、やむなくホンダの小型の自家発電機を、そしたら、こんどは発電機の変形のコンセントで死苦八苦、久しぶりに冗談のような日々をすごしてしまいました。

そして、やっと、パソコンに向かったらモデムがない、いやあ・・・。これも、いつものかな、あいかわらずのまいにちなのですが。

伝統の森の現場も少しづつ進化。第一陣で、伝統の森へ移住してくれたオムソット一族も移り住んですぐ娘さんに子供が生まれるという縁起のよい先行きに、多々問題も抱えながら、うごきはじめております。

さきに、ほんとうに多くの方々から、ご寄付をいただき購入することができた、あたらしい土地の一部、野菜畑用の一ヘクタールの開墾をしはじめるところまでこぎつけました。

当面は、とうもろこしをと考えています。がそのために、周囲に水牛や牛が侵入してきて作物を食べてしまわれないように柵を作らなくてはならない、その準備に、開墾しながら頭を悩ましております。

更新日時 : 2006年10月07日 00:13

前後の記事:<< チャム組、その後 | シンガポールへ >>
関連記事