IKTT
IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男

ボランティア募集のお知らせ

クメール伝統織物研究所では随時ボランティアを募集しています。募集内容をご確認いただき、ご興味がありましたら応募する活動分野を明記の上、履歴書と志望動機をお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ボランティア募集内容

1)クメール伝統織物研究所のWEBサイト翻訳
仕事内容:当サイトの英訳。メールにて送られてくる文書を翻訳していただきます。

期間:応相談
待遇:無給
募集人員:若干名
申し込み:随時
対象:IKTTの理念、活動に理解がある方。

2)カンボジアでの日本語・英語教師
仕事内容:当研究所が運営する「伝統の森」での日本語もしくは英語の先生。未経験者でも歓迎します。
期間:半年~1年
待遇:無給 住居は提供します
活動場所:カンボジア シエムリアプ郊外にある伝統の森
募集人員:若干名
申し込み:随時
対象:IKTTの理念、活動に理解がある方。カンボジアでの厳しい環境に耐えられる方。

※お問い合わせフォームはこちら

【個人情報について】
頂いた個人情報は当該応募以外の使用、および第三者への流出はいたしません。

連絡先:
INSTITUTE FOR KHMER TRADITIONAL TEXTILES
No. 472, Viheachen Village, Svaydongkum Commune,
(Road to lake, near the crocodile farm)
P.O. Box 9349, Siem Reap Angkor,
Kingdom of Cambodia

Phone: +855(0)63-964437

更新日時 : 2007年7月30日 07:48

前後の記事:<< IKTT Germany の発足 | 「IKTTカレンダー2008」制作中 >>
関連記事
森羅万象、そして日々の暮らし(2010年4月 2日)
久留米「2009 地球市民ボランティア連続講座」のご案内(2009年10月 6日)
「森」での流行(2008年12月16日)
暖かいまなざしを(2008年12月 1日)
ピアックスナエン「伝統の森」にて(2008年1月 9日)
自力でIKTTにたどり着くために。(2007年8月12日)
技術移転、そして(2007年8月10日)
IKTT Germany の発足(2007年6月25日)
木を食う男、その2(2007年6月10日)
王宮からの手紙(2007年5月27日)