IKTT
IKTT :(クメール伝統織物研究所)森本喜久男

吉祥寺「蘇るクメールシルク展」のご案内

 カンボジアの村での手織りシルクの生産を通じて、村人たちの自立を支援しているNPO法人ShienTokyoとのジョイントイベントの詳細が決まりました。

 IKTTによる伝統的な手法によるシルクと、ShienTokyoが支援している村の手織りシルクを生かした様々なデザインの服や小物をお楽しみください。

 会場は、韓国百菜食堂minariミナリさんにご協力いただきます。1ドリンク付き、あるいはランチ付の参加費をお申し受けます。

□と き:12月2日(水)13時から22時まで展示販売
     12月3日(木)12時から22時まで展示販売
     ★報告会(イベント)のスケジュールは以下のとおりです。
     2日〔夜の部〕開演19:30〜終了21:00(1ドリンク付)
     3日〔昼の部〕開演12:00〜終了15:00(ランチ付)
       〔夜の部〕開演19:30〜終了21:00(1ドリンク付)
□ところ:韓国百菜食堂 minariミナリ
     武蔵野市吉祥寺本町2-14-7 LIVESビルB1
□参加費:3日の昼の部(ランチ付)は\2250、
     両日の夜の部(1ドリンク付)は\1000になります。
     また、イベント以外の時間帯での展示即売会へのご参加の方は、
     参加費\500(1ドリンク付)を申し受けます。
※なお、両日とも夜の部は、イベント(報告会)の前か後に、レストランでの
お食事もお楽しみいただけます(ご予約の際に承ります)。
※席に限りがございますので、事前予約を11月30日までにお願いいたします。
□申込み:mail:contact@shientokyo.org〔@を半角に変換してご送信ください〕
     TEL:090-1603-8096(水谷)

▼韓国百菜食堂 minariミナリ
http://www.good24.jp/shop/f325.html
▼NPO法人ShienTokyo
http://shientokyo.org/

更新日時 : 2009年11月 7日 07:29

前後の記事:<< 山口県平生町「森本が語る、カンボジア伝統織物と森の恵み」のご案内 | 講演会「カンボジアの絹絣の世界〜伝統織物復興にかける」のご案内 >>
関連記事
アンコール シルク フェアー終える(2007年2月 5日)
メコンにまかせ Vol.008(2002年6月 4日)
5月17日(月)、IKTTのシルク展示販売のご案内(2010年5月12日)
5月16日(日)、森本喜久男&内藤順司トークショーのお知らせ(2010年5月11日)
「蚕まつり2010」のご案内(2010年4月30日)
帝塚山大学「あかね祭」での写真展とギャラリートークのご案内(2010年4月27日)
講演会「カンボジアの染織文化−伝統の森プロジェクト」のご案内(2010年1月 7日)
JICA地球ひろば「シエムリアップ・現地からの報告」のご案内(2009年12月19日)
内藤順司氏による写真展「甦るカンボジア」のご案内(2009年12月19日)
講演会「究極の天然素材で絹織物を創る」のご案内(2009年12月16日)